topimage

2013-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

il caffè … - 2013.10.28 Mon

Deve essere
Caldo come l'inferno
Nero come il diavolo
Puro come un angelo
Dolce come l'amore


私の灰皿に書かれている言葉です。
コーヒーとタバコは切っても切れない関係。
イタリア人とコーヒーとタバコもきっても切れない関係。

先日ブログを更新したついでに過去の日記なんかを読んでみたらとてもノスタルジー。
去年の今頃はそういえばこんなんだったな~。と懐かしいような、何処か他人事のような、
イタリアにいた七ヶ月は文字通り夢のようだったなぁ。

というわけで、物事を書き綴るというのも悪くないなということで、

最近あった冒頭の文に少し関係するような出来事でも。


イタリアへ行く前はカフェラテまたはカプチーノしか飲めなかったのですが、イタリアへ行きすっかりカフェ、エスプレッソの虜になった私。
帰国してから様々な場所でエスプレッソを飲んでみるも、

これって、ただの量が少ないブラックコーヒーじゃ…

となかなかあの濃厚なイタリアエスプレッソに出会えず、エスプレッソ探しの旅を志半ばで断念していたのですが、


つい最近、イタリア語教室の先生が、Facebookにあげていた一つの記事が、事件解決ヘの糸口となったのであーる。

ねぇねぇ、Facebookにあげてたここのカフェってどこ?
大須だよ
美味しい?
うん。美味しいし、バリスタもすっごく親切だよ。
へー。エスプレッソも美味しい?
美味しいよ!

というわけで、その情報を仕入れたその日に早速突撃です。

メニューを見ると、
私の愛してやまないカフェマロッキーノがあるじゃぁないですかヾ(@⌒ー⌒@)ノ

カフェマロッキーノを頼みたい欲求をグッと堪えつつ、
いやいや、ここはやはりコーヒーの原点エスプレッソを飲んでこの店を見定める必要が…なんたらかんたら
とたかだが七ヶ月の滞在ですっかりイタリアかぶれな私はエスプレッソドッピオを注文

美味しい~(((o(*゚▽゚*)o)))

お砂糖を5袋くらいつけてくれるのもイタリア流で素敵!

帰国してからの半年間一体なんだったのだろう(笑)

というわけで昨日、カフェマロッキーノを飲みに。

カフェマロッキーノとは
エスプレッソにチョコレート、少量のミルク、ココアパウダーやチョコレートを削ったものをのせた、甘いのか苦いのかよくわからないコーヒーなのである。
お店によって作り方は様々!

ワクワクしながら待っているとこんなサプライズが!



私の名前だ~(((o(*゚▽゚*)o)))

思わずパシャリ。
ラテアートの写真を取るなんて女子っぽい(笑)


お味は優しめカフェマロッキーノ。
イタリアでも様式が様々なので、一概には言えませんがこちらもかなりイタリアのお味に近いです。
どうやら、エスプレッソをもっと濃いめにとか色々注文をつけることも可能らしく、気分によって変えるのもいいですね。
優しめマロッキーノは、学校終わりに。
強めマロッキーノは一人で散歩している時によく飲んでいました。

名古屋で、エスプレッソと出会えていないって方には是非オススメなBARです(o^^o)
場所は上前津と大須の間くらい。

名前は
Due
↑名前をクリックすると、お店のFacebookページに飛びます。

店じまいが早い大須で23:00迄やってるのもありがたいポイント!(笑)
スポンサーサイト

第37回イタリア語検定三級 - 2013.10.08 Tue

お久しぶりです!

イタリア語検定を受けて参りました(^∇^)
とりあえず試しに三級。

留学での貯蓄で挑んだため、特に勉強はせず、参考書も買わず(笑)
とりあえず出題形式を把握するためネットで過去問だけはみました。

受けてみた感想としては、
基本的な文法を学んでさえいれば受かるかな。と言った感じ。
長文問題だけは、単語力が必要になってきますね。
でも長文答えは選択なので、まぁなんとかなるでしょう。
ちなみに、自己採点してみた結果は、
リスニング:9割
文法:8割
作文:神のみぞしる

と言った感じでなかなかな結果かと。

とりあえず文法対策としては、この動詞の時はこの前置詞が来るというのを覚えておけばいけるのではないでしょうか。
例えばpensare+diとかそういったことです。

結果が出るのはまだ先なのですが、
イタリア語検定はリスニング、文法、作文各々で6割(でしたっけ?)超えていて全体で7割超えが合格の条件というのを何処かで見た気がするので、まだまだ気は抜けないです。
作文に関しては、直接書いたので、下書きが残っていないのです…

ちなみに!
イタリア語検定は問題冊子がもらえるため、自分の回答も問題冊子に書き込んでおきましょー!
試験の説明時に何も言われなかったのですが一応書き込んでおいたので、よかったーと後から思いました(笑)

取らぬ狸の何とやらで、今後の準二級への課題としては、
語彙力の向上(正直三級の長文でも見知らぬ単語がちらほら)
正しい文法の使い方(喋る時にはこっちも言うしな~うーん。というのをなくしたい)

と言ったところでしょうか。

あっあと、2013年秋の第37回イタリア語検定三級
作文テーマは長文は絵を見て、Ieri mattina Giorgio....に続く話を書きなさいというものでした。
単語数80~100の制限がありんす。

ナポリの伝統的なお菓子、sfogliatellaについてでした~。
正直このお菓子の存在すら知らなかったので、長文読みつつ、テスト中にへ~と思っておりました。

結果が出たらまた発表しまーす!
何も更新なかったら、察してください(笑)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Yuyuko

Author:Yuyuko
ガイドブックや文法書には書いていない、イタリア情報をお届けしてます(*☻-☻*)
現実逃避でフィレンツェまできちゃいました。
si può fare! 為せば成る成さねばならぬ何事も。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

カテゴリ

日々是徒然 (46)
留学情報 (17)
イタリア情報 (18)
イタリア観光 (10)
イタリア語 (18)
学校生活 (6)
イタリア文化・日本文化 (6)
イタリア映画 (3)
旅のしおり (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

何かありましたらこちらからお願いします。

検索フォーム

FC2カウンター

ランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
405位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。