topimage

2016-07

voloteaの預け入れ荷物~補足~ - 2016.07.07 Thu

ヨーロッパでは国内間はもちろん多国間でLCCが飛び交ってます。

行き先がと日時がガッチすればお得に移動できる優れもの。

ただ安いのにはわけもあり、本当に飛行機に乗る権利を買うだけみたいな感じなので、色々複雑そうで敬遠しがちなのも事実。

一応ヨーロッパ大手LCCのライアンエアー、easy jet、volotea全て利用したことがありますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

全てのLCC、荷物の預け入れは有料

飛行機に乗る権利とは別に荷物を預ける権利を購入する必要があります。

voloteaで話を進めていきましょう

まずはvoloteaのHPで荷物の説明をチェック。


緑で囲ったところは機内持ち込み荷物について
赤で囲ったところは預け入れ荷物の料金について

オプション無しのチケットのみの購入でも、機内に荷物を持ち込むことができます。
小さめスーツケース(高さ50cm×幅40cm×奥行20cmまで)鞄高さ35cm×幅20cm×奥行20cmまで)二つが無料で機内持ち込み可能です。ただし、二つ合わせて10kgまで

いがいと持ち込める気がしなくもないですが、はるばる極東の国日本から来てその大きさの荷物で収まるわけないですよね。

ということで、預け入れ荷物の出番です。

先ほどの手荷物制限より大きいor重い荷物を持ち込みたい場合は預け入れオプションを購入する必要があります。
ネットの申し込み 15€
チェックインカウンターでの申し込み 40€
搭乗口での申し込み 60€

というなんともまぁそこそこいい値段を取られちゃうわけです。安くすませるにはネットでの事前購入ですね


因みに預け入れ荷物の重量制限は20kg。それ以上はマックス32kgまでで1kgの超過ごとに12€とられます高い。。。

チェックインカウンターでに申し込みと搭乗口での申し込みがあるのがちょっと謎ですが、まぁ運良くチェックインカウンターをクリアしても、搭乗口でちょっとそれオーバーしてるんじゃないのぉ?とか思われたら計られちゃうってことですかね。アリタリアで無理やり突破したことがあるんですが、チェックインカウンターのお姉さんに、預け入れしないんだったら搭乗口で機内持ち込み不可って言われたら捨てなさいよ。と釘をさされた経験あり(笑)

どっちにしろ、40€と15€の差はでかい!
というわけで荷物の預け入れ確定なら事前に申し込みましょう!
多分ですがチケット購入後でもオプションは申込めそうなので、まだ事前申込してなーいって人は今のうちに買うべし!!!

あと機内ドリンク、お菓子、軽食もテーマパーク価格くらいでお高いので、検査がすんだら搭乗前に売店とかで飲み物とか買っておくのがオススメです。
voloteaは、サンドウィッチとかプリングルスとか機内販売してました。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Yuyuko

Author:Yuyuko
ガイドブックや文法書には書いていない、イタリア情報をお届けしてます(*☻-☻*)
現実逃避でフィレンツェまできちゃいました。
si può fare! 為せば成る成さねばならぬ何事も。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

カテゴリ

日々是徒然 (47)
留学情報 (17)
イタリア情報 (18)
イタリア観光 (10)
イタリア語 (19)
学校生活 (6)
イタリア文化・日本文化 (6)
イタリア映画 (3)
旅のしおり (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

何かありましたらこちらからお願いします。

検索フォーム

FC2カウンター

ランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
277位
アクセスランキングを見る>>