topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園精舎の鐘の音 - 2013.02.24 Sun

イタリア若者言葉第二弾。

日本と同じくイタリアの若者も言葉を略す略す。
ただ、会話ではなく、文章でですが。

メールする時にこれを使えばイタリアの若者の仲間入り!
Ki:chi
Ke:che
Xro:però
Cs:cosa
Risp:rispondi
Rit:ritardo
Qnt:quanto
Qnd:quando
Grz:grazie
Prg:prego
X:per
Ai:hai
O:ho
A:ha
Xke:perché
M:mi
C:ci
T:ti
V:vi
S:si
Nn:non
6:sei
Trp:troppo
Lib:libero
Occ:occupato
Tt:totto/tutti
Dv:dove
Cm:come
Dp:dopo
Ved:vedere
And:andare
Cred:credere
Dom:domandare
Tvb:ti voglio bene


Kなんて使わないくせに、K使うんだ~ふーん。と思った気がします(笑)
因みになぜXがperなのかといいますと、
イタリアでは掛け算する時に、1かける1は2を
1 per 1 fa 2

って言うのです。なのでXはエックスというより、×マークとしての意味合いから、使われているというわけです。

上記以外にも略しは存在して、
X and mangiare 80 fame
Cn ki 6?

だなんて文章も時にはあったりするのです。正しくは
Per andare mangiare ho tanta fame
Con chi sei?

と言うか、この文章そもそもの文法もおかしいような…
でもイタリア人が言ってたんだから、私のせいじゃないもーん。

あとは
And in 3no

Andare in treno

とかがあるらしい。

だいぶ前に教えてもらったこの若者言葉達。
聞いた時はサッパリ解らず、親御さん達の気持ちがちょっとわかりました(笑)
私達からすれば、何でそんなのもわからないのー?と思っていたのですが、こりゃわからんわ。

幼き頃は流行っているキャラクターとかを知らない親や、先生に対して、
変なの~私はいつまでも若者の文化がわかる大人になろ~。
と思っていたのですが、今の段階で既に中学生の間で何が流行ってるとかサッパリわからんです。
こうして、人は大人になっていくのね。盛者必衰の理ですな。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://michiamoyu.blog.fc2.com/tb.php/88-a5f2ab5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イタリア人は謝らない? «  | BLOG TOP |  » コーヒーとイタリア人

プロフィール

Yuyuko

Author:Yuyuko
ガイドブックや文法書には書いていない、イタリア情報をお届けしてます(*☻-☻*)
現実逃避でフィレンツェまできちゃいました。
si può fare! 為せば成る成さねばならぬ何事も。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

カテゴリ

日々是徒然 (46)
留学情報 (17)
イタリア情報 (18)
イタリア観光 (10)
イタリア語 (18)
学校生活 (6)
イタリア文化・日本文化 (6)
イタリア映画 (3)
旅のしおり (4)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

何かありましたらこちらからお願いします。

検索フォーム

FC2カウンター

ランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
405位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。